どーも、こんにちは。きゃんたです。


クラウドファンディングや卒業、打ち上げなどなど、色々落ち着いて来たのできゃんたの今後について長々と語っていこうと思います(お待たせしました、、、)


今回は下記の4つについて語っていきます!
・クラウドファンディングの結果、資金の使い道
・仮想通貨決済アプリ開発についての今後の予定
・DMMアカデミーについて
・その妄想


では行こう!




クラウドファンディングの結果、資金の使い道


目標30万円で、最初の数日で支援額が3万円超えていなくて超焦って

「利権配るか.....?」などと愚かな事も考えていましたがなんと!!!

なんと目標の30万円どころか85万円もの支援を頂いてしまいました。。。

支援してくださった方はもちろん、SNSで拡散してくださったフォロワーの方々にも感謝です、、、圧倒的感謝.....


98617b866a4698561f23ba16d29d8b67_400


そして資金の使い道ですが、もともとCAMPFIREで説明していたのでコピペします

プログラマーの雇用、開発費、広告費、お店との連携のために惜しみなく使わせていただきます。

また、ファンドできた金額が目標を超えた場合はXRP以外の通貨の導入に使わせていただきます。

もちろん目標金額である300000円では全然足りませんので足りない部分は自腹を切ります。

という感じです。

細かく説明するとアプリ開発のプログラマへの報酬、広告、お店と連携するための営業に必要な交通費などに使わせていただきます。

あと、85万円支援いただきましたがクラウドファンディングにも手数料が18%ほどかかってしますのできゃんたの手元に渡るのは693600円になります。「たけえ、、、」と思いましたがよく考えると、Googleで「仮想通貨 支払い」と調べると一番上に僕のプロジェクトが出てくるのはCAMPFIREさんのおかげですし、これは文句言えませんね、、、、

誰かILP使ったクラファン 作って、、、(よくわかってない)



34





仮想通貨決済アプリの開発についての今後の予定

話もまとまって来たので、二つ前の記事で紹介したエンジニアと、10日に最終確認してから契約する予定です。その記事で紹介したエンジニア一人でなく、3人にしてもらう形になりそうです。

エンジニアと話す限り完成は夏前になりそうです。見通しがつき次第ブログ更新しますね!

(「開発中の段階でもないのによくクラウドファンディング成功したな」とよく言われます(・・;))

また、「仮想通貨を入金すれば色々なサービスが使えるサービス(?)」を目指しており、同時に投げ銭も開発し、連携させるつもりです。

そのあとの展開としては、仮想通貨とアマギフや1iTunesカードなどん交換所を作って仮想通貨をよくわかってない人が投げ銭されても使えるようにしたいと思っています。(これも一つのアカウントで使用できるサービスにします)


最終的には、「DMM.com」のように、一つのアカウントに入金しておけば様々なサービスを使えるような形のサービスを作りたいと考えており、規模が大きくなれば仮想通貨またはJPYを入金しておけば生活できるようなものになるのが理想です。その規模になれば自社トークンでも発行して手数料やすくするなども考えようかな、、、「これがトークンエコノミー!」とか言ってドヤりたい(わかってない)


完全に自社サービスのなかで経済圏を作って仮想通貨だけで生活できるのが夢ですね。
(とりあえず今を頑張ります)





DMMアカデミーについて

知らない方も多いかとは思いますが、きゃんたはDMMアカデミーなるものに合格したので4月からDMMで働き学ぶことになります。

↓DMMアカデ
ミーについてはこちらをご参照ください↓





DMMアカデミーについて簡単に説明しますと、みなさんご存知であろうDMM.comという会社って実はめちゃくちゃ色んな事業をやっているんですが、その環境の中で最大二年間好きにしていいよっていうプロジェクトです。アカデミーの人事やってる方もいれば「DMM留学」というサービスを使っている方もいますし、本当に自由に学ぶことができます。もちろんDMM bitcoinもできると思います(超楽しみ)

そんな素晴らしい学校(?)に受かったわけですが、よく「きゃんたさんはDMMアカデミーで何をするんですか?」という質問が来ます。

実際のところ明確に「あれがしたい!」というものはありません。

だってやりたいことは自分でやってるし

自分で起業してやりたいこともやるわけですから、「やりたいことを見つける」ためにアカデミーに行くのではなく、僕は「自分の成長のために二年間を費やす」と考えています。なので一つのことを極めるというよりは自分に必要なことを吸収して行くような形でできることは全部経験したいと考えています。

自分の事業とDMMアカデミー両立できるように頑張りましゅ、、、








最後に

僕は現在18歳で、高校卒業したばっかでDMMアカデミーというところに行くわけですから、形としては「高卒就職」となります。僕が通っていた高校は一応偏差値57くらいの進学校だったので、周りに就職の人間はほとんどおらず超浮いてました。時には「高卒で社畜になるんやな」とバカにされたくらいですw

しかし僕は何も後悔することもなく、逆に誇っています。僕の周りには「良い大学卒業して大手の企業に就職する」というのが最善のゴールと語る人がよくいますが、僕は絶対やりたいことでお金を稼ぎ仕事を生きがいにしている大人の方がかっこいいと思っています。だから僕はDMMアカデミーで力をつけ自分のやりたい事業をするという選択肢を選びました。

まあでもこれは高卒じゃなくても大学出てからでもいいんですが、「やりたい」と思ってしまったのがこのタイミングだったので大学にも行かずこうなっただけであり、「大学が無意味」とは思っていません。

逆に何か専門的なことを学ぶにあたっては最高の環境でもありますし、別にやりたいことが明確に決まってない人も大学行っときゃ就職はできますしw

でも高卒という選択に僕は全く後悔していません(大事だから二回言うw)

僕の高卒をバカにした奴をギャフンと言わせるように頑張ります、、、



では、今後も頑張りますので応援よろしくお願いします。
Twitterのフォローまだの人はオナシャス。