どうも、予想以上に前回の記事(これ)が伸びて調子乗ってるきゃんたです。




最近ね、高校の授業が暇なときに妄想したりするんですけど、



マジでプログラマー最強じゃね

って思いました( ˘ω˘ )


皆さん、仮想通貨の勝ち組ってどんな人だと思いますか?


億りびと?それともガチホ組?トレーダー?




否、プログラマー!!!!



















(いつも無駄な空白ごめんなさい、このスタイル変えるつもりはありません(おい))











は?



ごめんなさい説明します......


皆さん、取引所以外で仮想通貨系のアプリ入れてますか?


僕は「クリプトフォリオ」と「仮想通貨ナビ」の二つだけ入れてます。
IMG_5779


マジでこの二つ有能ですよね、前者は海外取引所使う人なら100%必要だし、仮想通貨ナビは時価総額や草コインについて調べる時に便利です。
作った人には本当に感謝ですね!


しかし!!!!きゃんたが使えると思う仮想通貨系アプリはこの二つのみというのが現状です。


何故増えないのかなと考えると、ただ単に仮想通貨がまだメジャーではないからだと自分は思ってます!

しかしこれから仮想通貨って間違いなく世間に浸透しますよね?

ということは必然的に仮想通貨のアプリも重宝されるはずです。

2019年位には絶対仮想通貨アプリの数は爆増します。断言します。


「仮想通貨もっと早く初めておけばよかった」と思ってるあなた!!(ほぼ全員)

アプリなら古参になれるんだよ!!!!

こっちのバブルには波が来る前に乗っちゃうのアリだと思いません!!?!?!?





え、どんなアプリ作ればいいの...


まあ、記事にまでしてなんかアプリ作れっていうだけだと口だけって言われそうなのできゃんたが妄想してるアプリ書かせてもらいますね、きゃんたもMac book開いて頑張ってるんですが難しいので....w
作ろうって思ったらきゃんたに声掛けたら応援位はさせてもらうので是非....


妄想1.お店で使える決済アプリ 

簡単に言うなよ...と思うかもしれませんが、

構造的にはレジで支払う際に客側が、店が提示しているQRコードを読み込んでアプリ内で二者が繋がり、店側がアプリ内で金額を指定して時価から送る仮想通貨の枚数を計算し送金。という形のものです。

まあこれが可能になるには対応してくれるお店探しから始まりますが、個人事業してる人とかでも使えそうなのでそこから攻めたらいいかもしれませんね!


妄想2.ツイッターと連携する投げ銭アプリ

もちろんツイッターと連携ってのは企業じゃなく自分のアカウントのことですよ?w

いまtippleなどのツイッター上での投げ銭(送金)が流行ってますが、ツイッターのAPI制限等で出来なくなるかもしれません。またアカウントの残高を確認するのもツイートしなきゃダメなので少し面倒というのは否めません。なのでツイッターでやり取りできるという素晴らしい点だけをごっそり盗んで、アプリ内でツイッターアカウントと連携してツイートできるようにだけしておいて、あとはアプリで解決します。

もちろんアカウント作成はTwitterからやって、自分のツイッターのフォロワーやフォローしてる人に送れたら理想的ですよねー



以上、妄想でした。




「いや俺プログラミングわかんないわ」

って人もいると思いますが、アプリ開発は簡単なものなら2,3か月頑張って勉強すればできるらしいので本でも買ってみるのもいいかと思います!あ、IOSの場合Macじゃないと作れないので要注意ですw


以上!今日の妄想でした。



Twitterフォローしてくださーい。